<cite id="llhpx"></cite>
<cite id="llhpx"><strike id="llhpx"><thead id="llhpx"></thead></strike></cite>
<menuitem id="llhpx"><ruby id="llhpx"></ruby></menuitem>
<ins id="llhpx"><span id="llhpx"></span></ins>
<cite id="llhpx"><span id="llhpx"><menuitem id="llhpx"></menuitem></span></cite>
<cite id="llhpx"><video id="llhpx"></video></cite><var id="llhpx"></var>
<cite id="llhpx"></cite><var id="llhpx"><video id="llhpx"><menuitem id="llhpx"></menuitem></video></var>
<cite id="llhpx"></cite>
<cite id="llhpx"><video id="llhpx"><var id="llhpx"></var></video></cite><cite id="llhpx"></cite><cite id="llhpx"><span id="llhpx"><menuitem id="llhpx"></menuitem></span></cite>
HOME ?????情報 お問合せ

「人と地球の健康を考える」をテーマに、菜食によって、限りある資源を分かち合い共存していく、
人にも地球にもやさしい『21世紀のライフスタイル』を提言します!


HOME > 認定レストラン申し込みついて

認定レストラン申込みについて

レストラン認定制度

「人と地球の健康を考える」 をテーマに、菜食に関心のある人々においしく健康的な食事を提供するレストランを広めることを目的とし、菜食メニューを常時提供可能としたレストランに対し、當協會発行のレストラン認定証を提供します。認定は協會會員で組織するJPVSレストラン認定委員會(関東、関西)が行います。

 

レストラン認定制度の運用

1. 原則として、會員の推薦により認定審査を開始します。
2. 自薦の場合は早急に會員がレストランを訪問し、審査を開始します。
3. 純菜食.乳菜食?乳卵菜食のカテゴリーを聞きます。(重複可能)
4. 純菜食対応のメニューを含んでいる事を確認します。
5. 前項(3)に関する代表的な料理レシピの提出を求めます。
6. 認定委員會を開催し、可否を決定します。
7. 認定(覚書の締結)に際して、賛助會員として20,000円を年會費として徴収します。
8. 認定書を発行します。
9. 本協會ホームページに記載し、該當店とリンクを張ります。
10. 疑義が生じた場合、認定委員會で審議し、認定を取り消すことがあります。
11. 3年の期間が終了した時點で、再度認定委員會で審議し、認定を継続します。

 

レストラン認定委員會の設置

レストラン認定制度の開始にともない、認定委員會を設置します。 認定委員會は日本ベジタリアン協會理事で構成され、関西、関東の2部會とします。
関西、関東地區以外の認定の場合、認定委員の內1名は各地區の會員とします。

レストラン認定証?。ē单螗抓毳ぅ岍`ジ)

レストラン認定証イメージ

 

お問い合わせ

電話またはメールで下記事務局まで

NPO法人日本ベジタリアン協會
大阪市北區中津2-8-B―101 擔當/松尾
メールでのお問い合わせはoneheromto@yahoo.co.jp にご連絡くださるようお願い致します。

 






日本ベジタリアン協會バナー

欧洲女人牲交视频免费,99re6在线视频国产精品欧美,玩弄军警粗大浓稠硕大青筋